コロナ対策事業

新型コロナウイルス感染症に罹患された方々とご家族の皆様に対し、心よりお見舞い申し上げます。一日でも早い回復を心よりお祈りいたします。
また、感染抑制、治療などに日々ご尽力、従事されている保健機関、医療関係者の皆様へは深く敬意を表します。新型コロナウイルス感染症の早期終息とご一同様の健康を祈念しております。

コロナには罹患しない、させてはいけない

コロナが流感し国民全員と言っても過言では無いくらいの人たちの生活習慣、就業環境が変化しました。三密環境下でのマスク着用、換気、うがい、手洗い、アルコール消毒など様々な予防対策がされるようになりました。しかし、コロナの終息は見いだせていません。この先、ワクチンが開発されても一番大切なことは自身が罹患しないための対策と予防です。十分な睡眠とバランスの良い食事で自己免疫力をあげる。ソーシャルディスタンスの確保。不用意に物に触らない。三密を避ける。これらの対策を各自が行うことで予防にもなります。次に重要なことは家庭や職場にウィルスを持ち込まないことです。家庭や職場に入る前の手洗い、消毒だとポストフードでは考えています。このため、コロナ対策事業を開始しました。第一弾として企業、団体、イベント運営会社向けに非接触検温、自動アルコール噴霧一体型ディスペンサーの輸入を開始しました。この製品をご寄付の返礼品として贈呈します。